あなたの心を軽くする「ことばのはね」

あなたの心を軽くする「ことばのはね」のブログです。

完全ワイヤレスイヤホン

少し前から気になっていましたが

とうとう買いました。

「完全ワイヤレスイヤホン」

(*^^*)

 

箱から取り出したら

電源オンでスマホに接続され

箱に収めたら

電源オフでスマホから切断

イヤホンケーブルもないので

取り回しも楽!

めちゃめちゃ便利です!!

(*^^*)

 

Bluetooth イヤホン... https://www.amazon.jp/dp/B07J4J19G5?ref=yo_pop_ma_swf

イノベーションの源泉

昨日はセミナーに参加しまして

身になるお話をたくさん聞けました。

(そのセミナーはこちら

 

その中でももっとも心に残ったのは

イノベーションとは

「知と知の組み合わせ」

もっと言うと

「知の探索」と「知の深化」の組み合わせ。

前者の「遠くの知を取りに行く」という

「知の探索」なしには

イノベーションは起こり得ない、

というお話でした。

 

加えて

欧米型の人事施策はすべて

「知の探索」のために行われている、

ということも腹落ちした

そんな昨日のセミナーでした。

 

参加して良かったなぁ。

(*^^*)

 


f:id:entity69606:20181107093031j:image

ガチャピンとムック

ガチャピンとムック

と言っても

ポンキッキーズ

ではないです。

私の好きなバンドは

Gacharic Spin

通称「ガチャピン

そして

MUCC 

そのままムック

なんです。

…というお話。

以上(笑)!

 


僕だけのシンデレラ - YouTube

 

 


MUCC - Rainbow (レインボー) (live) - YouTube

問題解決の三種の神器

問題解決の三種の神器

我ながらたいそうなタイトルをつけてしまいましたが…

一つ目は「アイデア

思いつき

です。

神(がいるかどうかはさておき…)は

問題と答えをセットで用意してくれている、

と信じるのです。

つまり

世の中の問題は

きちんと人間の脳の中に

なんらかの解決策がそもそも入っている

という考えることです。

Google検索のように

頭に検索ワードを入れると

脳はその答えを探すとも言われています。

だから

正しい問いを立てて(「○○の問題を解決するには?」)

思いついた答えをまずは大事にする、

ということです。

あとの二つは

どちらも「技術」なのですが

「テクニック」と「テクノロジー

です。

「テクニック」は(人力の)技、

「テクノロジー」は科学技術

思いついただけでは形になりませんので

それを形にするのが

「技術」

です。

観念的な話ですが

問題は

「アイデア×テクニック」

もしくは

「アイデア×テクノロジー

はたまた

「アイデア×テクニック×テクノロジー

によって解決できるのです。

 

もし、自分にはその中の一つ「アイデア」しかないとすれば、

「テクニック」や「テクノロジー」を持つ人に協力を仰げば良いし、

残念ながらどれも持ち合わせていないという場合は

「アイデア」を持つ人を見つけ

「テクニック」や「テクノロジー」を持つ人にも協力を仰ぐ。

ループしてしまいますが…

その協力を仰ぐ方法は?

それも

「アイデア

「テクニック」

「テクノロジー

なのです。


f:id:entity69606:20181016231517j:image

まずはリーダーシップ

ドラッカーさんによると、

リーダーシップとは

正しいことを行うこと

マネジメントとは

物事を正しく行うこと

と言われている。

 

事業であろうと

旅行であろうと

まずは目的地を定め

目的地に着くまで行動する、

ということが大事。

 

目的地までの道中、

途中で電車が止まるかもしれない

飛行機が飛ばないかもしれない。

では別の手段は?

というのが「マネジメント」

でもそもそも

目的地を間違えていると

途中でどうがんばっても

正しい目的地にたどり着くことはない。

 

さらにドラッカーさんはこうも言う。

「本来やるべきではなかったことを

  効率良く、能率良く行うことほど

  ムダなことはない」

 

組織を預り、率いる人間は、

まず「リーダーシップ」

忘れずにおきたい。


f:id:entity69606:20181011092558j:image

今を生きてる

2015年の春先に

心に大きなダメージを受けました。

でも

そこから立ち直らせてくれたのは

一つの曲でした。

思い返すと…

人生の様々な場面で

私を救ってくれた音楽たち。

今後もお世話になることかと、

そう思います。

 


Gacharic Spin / 今を生きてる~2013年春~ - YouTube

 

改めて

あれから3年経った今聴いても

良い曲ですね。

高野山の思想

昨日、慶應MCCさん主催の「夕学五十講」に参加してきました。

昨日のテーマは

高野山 高祖院住職 飛鷹 全法(ひだか ぜんぽう)さんによる

高野山という思想」でした。

2018年度後期スタート 第1回 10/3(水)飛鷹全法さん | 慶應MCC 夕学リフレクション

 

とてもわかりやすくお話しいただきましたので

とてもよく理解できたのですが

結論としてわかったことは

高野山空海さんの思想)というものは

最近の流れでもある

ダイバーシティ

インクルージョン

である、ということでした。

 

高野山にはそもそも神も仏もいらっしゃる

神道と仏教の融合した「神仏習合」であり、

奥之院には戦っていたはずの

織田信長の墓も明智光秀の墓もある。

 

www.koyasan.or.jp

 

昨日のご講演を受けて、

改めて高野山空海さん)について学んでみようと思いました。

(数年前に一度だけ訪れたこともあるので懐かしい思いもありました)

非常に良いご講演でした。

 

f:id:entity69606:20181004201107j:plain