あなたの心を軽くする「ことばのはね」

あなたの心を軽くする「ことばのはね」のブログです。

知識・見識・胆識☆

6月のテーマは「知識・見識・胆識」です☆

(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚ )スペシャルウン

知識は大事である。

人格形成の土台となるからだ。

だが、

知識はたいてい雑識程度に終わる。

雑識は人格を統一する力にはならない。

その知識がいろいろな体験を積み、

自生的修行を重ねることで、

見識になっていく。

見識は物事を判断する基準になる。

判断したものを実行する。

その勇気、度胸。

これが胆識である。

いかに知識、見識があっても実行しなければ、

実生活も事業も立派にはできない。

胆識を養うことは、

リーダーの不可欠な要素である。

致知2010年6月号(致知出版社)」 総リードより

知恵の習得ということで

以前書いたかと思いますが

「知識」に自分の「独自性」をプラスしたものが

「知性」☆

「知性」に「体験」を加えてはじめて

「知恵」になる♪

ということです☆

( =゚ω゚)ノ( =゚ω゚)ノ

「知恵」の中には

それを判断基準とする「見識」と

それを実行する「胆識」が含まれている♪

ということなんでしょうね☆

(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚ )スペシャルウン